月別アーカイブ: 2014年2月

井の頭池日記〜2014,2,23

井の頭池かいぼり

本日も、井の頭池でした。

午前中は池の中のゴミひろい…

午後は泥に埋もれて、
排水のための道づくり…

池の中に腰まで浸かって
泥をかき出していました。

池の中には、結構尖ったものがあるのか、
着ているウェダーは今日もまた破れて穴が開き、浸水….

左半分、ももまで水が入って来てしまったので、ちゃぷちゃぷしながら帰りました~(* ̄∇ ̄*)

タイワンシジミ発見!

お茶の水前で
明星の生徒たちが地質調査をしていたので、見ていたら

生徒が拳銃らしきものを発見!?

お巡りさんを呼ぶ騒ぎになっていましたが、
1メートル先の拳銃よりも、

私は
タイワンシジミの殻らしきものがたくさん落ちている方が気になり、
ひとりで違う方を向いてひたすら手に取って観察…。
おっ、干からびてるけど中身が入ってるぅ~(*^O^*)
ラッキー~(* ̄∇ ̄*)
と、ひとりで貝殻とたわむれていました。

拳銃らしきもの、
昨日違う場所で 私も見つけんだけど
重いから本物?と思いつつも廃棄ゴミにポイしてしまいました。
ん~…、絶対おもちゃだよね…(^_^;)

 

井の頭池日記〜2014,2,23

かいぼり最終日

かいぼり最後の日

池底ツアー

井の頭観察会主催の、池の底を歩くツアーに
お客さんとして参加させていただきました。

普段ウェダーを着ているので
カメラを手にしている機会がなく
池の中からの写真を 初めてとりました。

オオタカの食事跡

浮島には、オオタカの食事の跡があり、鳩の羽がいっぱい落ちていました。

普段水の中に完全に埋まってしまっている木の幹や、根っこの様子

新しく作られた埋土種子を発芽させるための槽

浄化装置の様子なども見せていただきました。

池の底からの景色は、
普段見ている目線より はるかに下で、
しかも凹凸のないまっ平らな世界…。

この池の底がこんなだったとは
なんか不思議な感じです。

この次の かいぼりの時は、
また違った景色になっているのでしょうか?…。

…そして
明日からはもう水が入ります。

徐々に増えていくとはいえ、
底が見えなくなるのは
きっとあっという間なのでしょう…。

わずか一月あまりの
ワクワクな時間も幕を閉じます。

けれども、実はここからが
また
始まりなんですよね…。

井の頭池日記〜2014,2,21

井の頭池かいぼり

きょうは
井の頭池のゴミひろいをしました。

…泥に埋まった自転車を引き上げようとしたけど、さすがに無理でした…(^_^;)

大物は業者さんに任せて
バケツを持って、小物拾い。


クラシックな瓶や劣化した缶、
いろんなカード類、携帯電話、
ライター、お茶碗、湯飲み、おちょこ、ウルトラマンのフィギュア…

まぁ~いろんなものが次から次へと…。

中には大きな毛布…ドロドロでおもくって持ち上がりませんよ~(* ̄∇ ̄*)

コートを掘りあてて、ひっぱってみたら、携帯電話がきれいなまま出てきて、しかもやたら中身が重い…。
結局、砂利が詰まっていたのだけど、
あー、なんか嫌なもの掘ってたらどうしよう…と不安になりました…(^_^;)


池の底にあったのは
人の汚い心…だったんですね。

井の頭池にも、
金の斧…銀の斧…の女神様が
いたらいいのに…。

さて、明日もゴミひろい
続きます!