「日記」タグアーカイブ

井の頭池日記~2015,1,21

うぉ~~~!今日は寒いぞ~~~~!!!

久しぶりの井の頭池の活動日
…中止の連絡はない…。
まあ、普通にやるんだろうな…と
集合場所に行くと、来るわ来る来る
(  ̄▽ ̄)
みんな来たよ~~(* ̄∇ ̄*)

雪降ってんのに、みんなやる気か
~(*^^*)

と言うわけで、きょうも池に 入りました

毎年、御茶ノ水の暖かい地下水に
ブルーギルが集まってくるので、
ここは冬の捕獲ポイント…なのですが、
今年はなぜか いない…。

これもかいぼり後の池の変化のひとつ。

メガネ橋の下に入ってお茶の水側に追い込む。
天井が低いので、出てくるとクモの巣まみれになってたりする(^_^;)

きょうも天井からクモさんが顔の上めがけてやって来たけど
両手には追い込み網、
この手を動かしたらギルに逃げられちゃうよね~( ̄ー ̄)…はい、どうぞお好きなようにー。
ということで、顔の上横断されましたw

毒とか ないよね…きみ。(  ̄▽ ̄)

成果はやはり悲しい感じ。

次のポイントは、この冬からできた新しいポイント、
狛江橋の土嚢のすきま。

ここではきょうも400匹ほどとれました。

またまだ闘いはつづくのでした!

う~~~さぶっ(T_T)

井の頭池日記~2014,6,18

きょうの井の頭池の様子は…。

まず、ザリガニが減りました~
しかも劇的に!!!!
前まで100匹はとれていた場所でも
きょうはわずかに10匹。

そしてワナにかかる常連さん
イシガメの子の一太と

でかドジョウのたぬき

あとは、ナマズ、ヌマチチブ
久しぶりにトウヨシノボリ
も入っていました。

そして残念なことに

ヒメダカの稚魚が
親メダカと一緒に
悠々と泳いでいました。

池に本来いた めだかではないので
誰かがまた放したんですかね~。

あれだけ 大がかりなかいぼりをしたばかりなのに、
いまだに勝手に放流する人がいるのは 困りますね…。()

ちなみに
犯罪になりますので、
お巡りさんに捕まりますよ…

特定外来種の場合は
罰金か、懲役刑です

そうそう、
吉祥寺駅に出没したアナグマのことも
きょうは話題になりました

(井の頭かんさつ会池の保全活動今日の生き物展示を写真に撮りました)

井の頭池日記~2014,6,11

井の頭池、きょうは雨の中

三鷹市の中学生が職業体験で一緒に作業してくれました(*^^*)

最初は恐る恐る始めた少年達…。
次第に面白くなって来たみたいで

ザリガニのワナにかかる常連のカメちゃんをみつけ、
とったど~\(^o^)/の 歓声!

そして、
最近はザリガニばっかりしか捕れていなかったのに、
池の生き物達も 大サービス?

きょうは、
ナマズ、ギギ、タナゴ、コイの稚魚
ブルーギルもワナにかかっていました(^_^;)

写真は井の頭かんさつ会さんの今日の捕獲・展示用のものです

ナマズの稚魚

ギギ

タナゴ

コイの稚魚

子供たちが
こういうきっかけで、
生物や生態系に興味をもって
将来の道を見つけてくれたとしたら、ほんとに素敵ですよね
(*^^*)

いつもに増して
楽しい池でした(^o^)v

吉祥寺大通りにauショップが移転

吉祥寺大通り

ヨドバシカメラの向かいに
サンロードからau SHOPが移ってきました。

ついこの前までは、housestylingの落ち着いた家具や雑貨のおみせでした。

土日ということもあって、
店頭にはオレンジの上着を着た店員さんがマイクを使って呼び込み中。

通りの反対側にはヨドバシカメラの呼び込みの声が…。

…ここは一体どこなんだろう?

吉祥寺に居る事が一瞬わからなくなるような 違和感を感じました。

気づけばこの交差点に立つと、
ブックオフがあり、ガストがあり
その下にはオムレツのチェーン店
ラケルがあり…。

最近どんどん吉祥寺の街に、個性が無くなって来ているのを感じます。

武蔵野市ごみゼロデー

きょうはゴミ ゼロデー

一年に2回 駅前に集合して
みんなで清掃活動をする日です。

毎月 本町コミセンでは、
第1日曜日に まちをきれいに…
という清掃活動日があり、
きょうは同じ日に重なりました。

こういうときは、
みんなで武蔵野市の方に参加します。

ほんの僅かな時間ですが、
たくさんの人が集まると
あっという間に綺麗になりますね。

清掃活動を通して
こうして みんなが同じ目的をもって
活動するというのは、
ほんとに素晴らしいことだと思います。

街がひとつに…。

私の夢でもあります(*^-^*)

ゆっくり本を読みたくなるカフェ、おひとりさまでも飲めるお店~月波珈琲店

中道通りから少し井の頭通り側に入ったところにある
月波さん…。

前に連れていっていただいて
初めてなのに、何時間もくつろいでしまいました。…が
その後、一人で行ってみたいと
何度か お店の前まで行きましたが

ん~、入りづらい…。
全く中の気配がわからない扉…。
果たして開けて良いのか…

そんな格闘の末
先日 ぷらりと コーヒーを飲みに入ってみました。

勇気を持って入ったら
目の前に 先日ご一緒したお友達が
ひとり呑みなう。

そしてなぜか、隣に座って注文したのは
コーヒーではなくて 梅酒(  ̄▽ ̄)

そこから始まり、
おとなりに また新しい ひとり呑み女子が…

そんなこんなで、
またまた楽しんでしまい、気づいたときには

ここで1/4日以上を過ごしていた
…ということか…。(* ̄∇ ̄*)

とにかく、
とっても素敵なお店で、
最初に来たときから
大好きなお店になりました(*^^*)

なんといっても
店主の○○○さんが 素敵(´∇`)
女性として 憧れます!!!!

隠れ家的な 落ち着いたお店…

ほんとは、教えたくないんだけどなぁ~。
でも、すっごく好きなので
喋っちゃった(#^.^#)

井の頭池日記~2014,1,29

きょうは、日曜日以来の
井の頭池の活動日でした。

かいぼり池の真ん中にたまっている水がなかなか抜けず、
周りのヒタヒタの所で 
小魚や、エビ、ヌマチチブ(ハゼ類)などの救出
という地道な作業…。

それでもテナガエビを100匹ぐらい
と、モツゴや、小さなヤゴも
見つけることが出来ました。

池の真ん中に「みお筋」…水を導く道を
物凄い苦労して作って下さっていたのですが、
それを眺めていたら

突然鳩の群れが羽ばたき、見上げるとオオタカが鳩を追っていました。

見事な狩りで、
その行く先を追って写真に納めた仲間に見せてもらうと
鋭い目で食事中でした。
かっこいい~!

都会の中にある井の頭公園にも、
こんな野性的な姿があるのですね!

いろんな姿を見せてくれる
井の頭公園…連日の報道のおかげで、沢山の人がかいぼり見物に訪れています。

捕まえた魚たちの展示もしているので、是非ご覧になってみてください。

写真はかいぼりの展示コーナーで、捕れた魚を展示していたものです。

井の頭池日記~2014,1,27

井の頭公園の池のかいぼり

この土日で大々的に行われました

けれど、池の活動はかいぼりばかりではなく

外来魚駆除と在来魚の保護を中心に

日頃から行われています。

今回のかいぼりでは、池の本来の姿を取り戻す為に、増えてしまった外来魚を捕獲処分しなければならず、
人の手によって池に放されたが為にたくさんの命を奪わなければならなくなってしまいました。

私も初っぱなに 1メートルを越えるくらいの ソウギョを捕まえましたが、その一方で
わずか1センチにも満たないヤゴやエビ、ハゼ類の魚を保護しながら、
同じ命への矛盾も感じていました。

井の頭公園には、水の神様である
弁財天があり、そのなかには
放生供養の碑があります。

ちょっと意味合いは違うのかもしれませんが、人の身勝手で天に登っていった子たちのために、
きょうはお参りしてきました。

弁天池は、選別されて助かった子たちで溢れかえっていて、ちょっと窮屈そう…。

あとは弁天様に守っていただけますように。